“くらし応援“「日本共産党 交野市会議員 中上さち子」 ngami.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「交野市いじめ防止基本方針」案の感想


「交野市いじめ防止基本方針」案が示されました。





気になるのが、「交野市いじめ問題対策連絡協議会」


やいじめ防止に取り組む組織に、警察が入っていることです。



そもそも警察は、犯罪を立件することが目的の機関


であって、子どもをケアし更生する機関ではありません。


教育現場でその提案を持ち合わせているのか疑問です。


違和感を持ちます。





「いじめは人権侵害」です。


教育現場に望むのは、


どの子も「豊かで安心して生きる権利」があり、


「いじめによる人権侵害は許さない」とする


子どもへの強いメッセージとともに、


人権に敏感になれる学習を進めて頂きたいと思います。



 



子どもたちの「問題行動」の背景には、


子どもが抱える様々な問題があります。


子どもたちが感じる生きづらさへの共感や


相互理解が、子どもたちのストレスを和らげ、


いじめを許さない集団づくりに繋がるとされています。



まず、ケアする先生が疲れ切っていてはダメですね。


多忙な教育現場の改善も急がれます。











[PR]
by kuraji_sacchan | 2017-04-19 00:46 | 議会報告 | Comments(0)