“くらし応援“「日本共産党 交野市会議員 中上さち子」 ngami.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


 後期高齢者の保険証が届いたが、どうしたものかと問いあわせがあった。
 「月7万円の年金生活でもう、ギリギリ。ちゃんと税金も払ってきたのに、わずかな年金から、まだ保険料を取るの、お医者さんにかかったらあかん言うやったら、死ねる薬くれたらいいのに」とまで言わせ、高齢者を追い詰める後期高齢者医療制度。
保険料をとりながら十分な治療を受けさせない制度は、「姥捨て山」よりひどい。国策で、お年寄りを切り捨てるのようなものである。
 1万5千円以上の年金があると、介護保険料と後期高齢者保険料が生活費より先に天引きされる。本来は、命と暮らしを守るための社会保障制度であるが今や、その保険料の支払いが生活を脅かしている、とんでもないことになっている。
 自民・公明政権は、ムダ使いには手を入れず、医療費削減を決めこんでいる。まずは、高齢者がターゲットとなった。
最後に「これ以上引かれたら、生活保護を受けないと生きていけない」と、悲しげに話された。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2008-03-31 01:04 | 日誌 | Comments(0)

 今、H20年度の交野市の予算を審議する特別委員会が開かれています。委員会では、まだ一言も予算について発言していない議員も数人。また、一方では、ゆうゆうバスの有料化や鍼灸補助などの福祉施策の削減を求める議員も。
 さて予算の中に、交野市と友好関係にあるカナダコリングウッド市への旅費として114万1千円が計上されています。市長・議長と随行2名分の1週間の滞在費です。市政150周年の招待を受けての交流活動の一環ということです。
 市長に「市民の生活が厳しくなっている中で、すべて公費で行くというのはいかがなものでしょうか?」とたずねましたが返事はありませんでした。
 以前、東京都知事の公費(額はケタ違いですが)を使っての外国旅行が問題になりましたね。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2008-03-19 23:19 | 議会報告 | Comments(0)

 4月1日生まれの娘は、育休明けの保育所っ子です。几帳面なのだが、一つ一つに時間がかかり、保育士さんに大変お世話になった。また、負けず嫌いだが早生まれで体がついていかず、かけっこで1番になれずに涙。おもちゃが回ってこずにまた涙。食も細く、よく一人で残されていた。そんな娘も大学3回生。
 今年に入って、セブ島に語学留学をしたいと持ち出すが、もうすでに決めている。何故、フィリピンなのかは、留学費用がオーストラリアやカナダなどと比べると半分だそうで、仕送りとアルバイト代があると言う(昔からしまり屋)。心配で理由を付けて引き止めても、「私の人生だからやりたいことをやる」で決まりである。4月1日の誕生日に、フィリピンに向けて娘は出発する。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2008-03-10 23:18 | 日誌 | Comments(0)

 日本共産党議員団は3月議会で、乳幼児医療費助成を現在の4歳未満から5歳未満まで引き上げる条例提案をします。今回は共産党提案ですが、事前に他の議員にも申し入れを行い議会として一緒に条例提案できないか協力を求めました。というのも4月から、国の医療制度改定で、窓口2割負担の対象が3歳未満から就学前まで拡大されます。これによって、市の負担が約1千1百万円減ります。1歳年齢引き上げるには1千5百万円の予算が必要ですが、この軽減分に4百万円を上乗せするだけで5歳未満まできます。また条例案では、10月1日施行としているので、H20年度は半年分の750万円の予算です。新たな、財源を必要とせずにすぐに実現できます。議会と市長の、子育て支援への姿勢が問われます。(28日に採決です)034.gif
[PR]
by kuraji_sacchan | 2008-03-03 01:04 | 議会報告 | Comments(0)