“くらし応援“「日本共産党 交野市会議員 中上さち子」 ngami.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「想定外」という言い訳


3月24日付東京新聞、『原発は「想定内」』『教訓放置は人災』
 『東日本大震災直後から「想定外」と言う言葉があふれている。自然の脅威に人知が及ばない「想定外」はあるが、ドサクサに紛れて多用されすぎていないか。どこか人災隠しのにおいがする。「想定外」が横行するほど、次の惨事への備えは甘くなる』・・・という記事でした。
 確かに、「想定外」には、責任放棄も許されるような感じはあります。
惨事を繰り返さないためにも、言い逃れの「想定外」、今後は許しません。033.gif

 日本共産党吉井衆院議員、過去から「原発の危険性」を繰り返し政府に追及!          昨年5月、日本共産党吉井英勝衆議院議員は「巨大地震で電源が失われた場合、炉心を冷やす機能が働かなくなる最悪も想定しているか」と政府に質問。
原子力保安院長は、「そういった事はあり得ない安全設計である」と、「想定外」を強調する答弁でした。
 しかし今、1号機で炉心溶融がすすんでいる可能性がある現実を保安院は認めています。

 危機の10カ月前、吉井議員は政府に対し、“安全神話“に縛られた原発行政の転換を強く求めていたのです。029.gif

 また吉井議員は、06年3月の予算委員会でも「大津波での原発事故について」質問。
チリ地震(1960年)の事例をもとに、『水没に近い状態では原発の機械室の機能が損なわれ、冷却機能が失われる』と最悪事態を警告。しかし、政府は無視し続けてきました。
 吉井議員(京都大学工学部原子核工学科)は、「崩壊熱を除去できなければ、炉心溶解や水素爆発などがおきる」として、今の危機打開の対策を求めていたのです。
 今回の原発事故は「想定外」でなく、人災だと言えます。
 
 東電「協力企業」の社長、「申し訳ない、共産党の指摘は正しかった」
 福島原発の建設開始から東電とともに関ってきた、メンテナンス「協力企業」社長が25日の赤旗新聞の取材で胸中を語りました。
「絶対に安全だと空威張りしてきた、住民や県民、国民を裏切ったことになる」と謝罪。
また、「共産党の原子力政策への指摘は以前から正しいと思っていた」とも語っています。009.gif


 共産党の『震災復興国債』提案 
 被災者の救援と同時に、復興に向けての国の支援が求められています。
日本共産党が提案した『震災復興国債』は、国債を発行し、余裕のある大企業に引き受けてもらい復興予算を確保する事です。
大企業の溜め込みをこんな時にこそ国民のために活用すべきです。038.gif
ちなみに、企業の資産は形を変えただけでなくなりません。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-26 16:27 | 日誌 | Comments(0)

 次つぎと移し出される被災地の無残な光景に絶句です。胸の詰まる思いです。
悲しみと苦痛に満ちた顔、肉親・知人を捜しつづける姿には、ただ涙しか流せません。
そして、再開を喜び合う場面や数日ぶりに助け出される姿に、また涙です。

 さて、交野市の東北地方太平洋沖地震への対応として、
3月11日に被災地に派遣された緊急消防援助隊の5名は、岩手県大槌町で活躍されているようです。
 そして13日には、新たに4名の隊員が岩手県に向け出発。日本水道協会の要請で水道タンク車1台(4名)が盛岡市に派遣されています。
 さらに、ゴミのパッカー車(職員3人)、保健師(1名)の要請も近じかあるようです。
救助隊・職員の皆さん本当にごくろうさまです。よろしくお願します。

 議会で、東北・関東大震災の街頭募金を実施交野市議会では次の日程で、東北・関東大震災の街頭募金を行います。
3月14日(月)・・・交野市駅、河内磐船駅、星田駅(PM5:30~7:30)
   15日 (火)・・・スーパーラッキー      (PM5:00~6:00)
   16日(水)・・・  〃 イズミヤ      (   〃    )
   17日(木)・・・  〃 万代倉治      (   〃    )
   18日(金)・・・  〃 Aコープ藤が尾   (   〃    )
   19日(土)・・・  〃 イズミヤ      (   〃    )
   20日(日)・・・  〃 ラッキー      (   〃    )

交野市・社協でも、毎日、駅やス―パー前で募金活動に取り組んでいます。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-18 14:58 | Comments(0)


元技術者が証言
 16日、外国特派員協会で、福島第1原発の安全装置を担当していた元技術者が、「設計段階で津波を想定していなかった」と証言。証言したのは東芝の元技術者。
1970年代以降、福島第1原発の6つの原子炉のうち5つの非常用炉心冷却装置などを担当していた小倉志郎氏。
「1号機をアメリカから輸入したが、そもそも津波を想定しない設定条件であった。2号機以降は日本で建設したが、1号機の設定がそのまま踏襲された。津波で非常用電源装置が死に、安全装置がまったく作動しなかった」と述べ、設計段階での想定をはるかに超えた被害だったことを認めた、というものです。022.gif

 一方、原発に対し「安全神話」を振りまいてきた政府と、その危険性を早くから指摘してきた日本共産党の姿勢を対比する新聞記事があります。013.gif
15日付の「日刊スポーツ」のコラムでは、
「原発の安全を言い続けた人災」と題して政府を非難する一方、日本共産党福島県委員会が2007年に、東京電力に耐震安全性の総点検を求めていた事を紹介。
その内容は、津波による原発トラブルで「最悪の場合、冷却材喪失による過酷事故に至る危険がある」と指摘したもの。

 また国会で、2006年に日本共産党国会議員が、「5メートルの津波で、日本の原発の8割(43基)が海から取水できなくなり、冷却不能に陥る危険を解明」。
さらに、2010年5月には、国内外の事故例で「巨大な地震で自家発電や外部電源が喪失し、炉心溶融になった場合」などの危険対策を民主党政権に迫ったところです。
 
 震災によって、「安全神話」が崩れた今、原発政策は大きく転換が迫られています。034.gif
[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-17 22:57 | 日誌 | Comments(0)


 突然、「ふれあいだより」という府の広報が、交野・枚方市内の府営住宅に配られました。
その中に、府民のくらし犠牲の「橋下知事・府財政再建プログラム」に含まれる、民間事業者への府営住宅の委託管理(指定管理者制度の導入)が書かれています。
(何も聞いてないよ!との怒りの声も、プログラムに府営住宅戸の半減も含まれている)

*指定管理者制度とは、民間業者が府の委託を受け、府営住宅など公共施設の管理を行う。
(府議会の議決が必要ですが、府民の立場はどの政党かしっかり見る必要があります)
今回の指定管理者の入札先は「日本管財」と「アーバンサービスKK」に決まっています。
 
 府では、2012年度(H24)の全域実施を考えていますが、昨年4月からモデル的に東大阪市・寝屋川市・大東市・門真市などで実施、さらに前倒しで、交野市・枚方市・四条畷市などもこの4月から追加する考えです。

すでに指定管理制度が実施されている関係市では、不安と怒りが!033.gif
①手続きに行ってもきちんと教えてくれない。おばさん一人いるが何も知らない。(門真)
②修繕などの自己負担額が増えた。(門真)
③上階の火災の消火活動で水浸しになったが、屋根裏に水がたまったまま修繕された。以前よ り不親切でまずい対応。何カ月も戻れなかった。(寝屋川)
④駐車場の管理費を渡してくれない。これまで、自治会で管理し、収入を自治会活動費に使っ ていたがもらえないと自治会費を上げないといけない。(寝屋川)
⑤府住宅の応募用紙の宛先が、以前は管理センターだけであったのが、4箇所に増えている。 宛先が間違えばどうなるのか心配。(大東)

これによる府のメリットはと言えば? 
「経費が7割になった」これだけです。
府民の住まいへのセーフティネット対策を、府が責任放棄したものです。
2012年度からは府内全域に指定管理者制度を広げる予定ですが、もうすでに問題点があちこちから起きています。みなさん、府のたくらみを、賢い府民になって阻止しましょう。009.gif

 橋本下知事になって、府民に何かいい事あったか思い出せませんね。 
交野では、府の補助が打ち切られたため、事業の削減や中止につながったものがいっぱい。
「学校警備員の廃止」予定「障がい者や高齢者への事業削減」などなど、
それとご存知ですか?
大阪府民は全国で4番目に高い住民税を払っています。
また、「子ども医療費助成」制度は、東京都では入・通院とも中学校卒業までですが、大阪府では、入院は就学前まで、通院は3歳未満までの助成と、全国で最低のレベルです。

[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-13 23:21 | 日誌 | Comments(0)
 
 東北地方太平洋沖地震は、日本での観測史上最大の巨大地震とされ、地震と津波による被害は甚大なものとなっています。
 痛ましい犠牲となった方々にたいし、つつしんで哀悼の意を表するとともに、被災者のみなさんに心からのお見舞いを申し上げます。002.gif
 
いま、なにをおいても緊急に求められているのは、命の危険にさらされている方々、行方不明の方々の救助と捜索をおこなうこと、火災災害や、原子力災害などの危険を除去するために全力をあげることです。日本共産党は、そのために政府があらゆる手をつくすことを強く求めています。
 
 今回の地震・津波災害で被害を受けた方々を救援するために、物心両面であらゆる援助の活動をおこないましょう。

救援募金をご一緒に訴えましょう!040.gif 
明日、14日(日曜日)午後4時から、交野市スーパーイズミヤ前で、地震災害への救援募金活動をします。
参加できる方はお願いします。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-13 00:21 | 日誌 | Comments(0)
 交野市は4月から、交付金を活用しワクチン接種費用への一部助成を決めました。

 日本共産党は、自己負担の導入は接種の機会を奪うとして、市に無料化を求めました。

 国は、昨年末に「子宮頸がん等ワクチン接種緊急交付金」を設け、市町村が3ワクチン接種に助成を行う場合には2分の1補助を実施。すでに枚方市のように、全額助成を実施している市もありますが、交野市は、遅れて4月から一部助成を実施する予定。
 助成状況は、府下27市は全額公費負担で本人無料です。また、交野市市のように自己負担を導入する市は16市(北河内6市)ですが、そのうち5市以上は、非課税世帯は無料です。

*交野市ワクチン接種自己負担額*
 子宮頸がんワクチン・・・・1,500円
 ヒブワクチン・・・・・・・3,000円
 小児肺炎球菌ワクチン・・・3,000円  

 一部助成で市支出額は5千555万9千円ですが、
仮に、全額助成をした場合の市支出額は6千836万3千円です。
わずか1千280万円上乗せすれば無料で市民は接種できます。
 
049.gif私の財源提案です⇒ 3月議会で交野市会議員数の2名削減が決まり、約1100万円の不用額がうまれます。これを活用すべきですが、そもそも市は、財政がきびしいと誇大宣伝していますが、29億円のため込みもあるんです。
049.gif 次は小額の財源提案です。非課税世帯を無料にするには180万円のお金が必要です。
 1つ目は、国のワクチン単価は高く設定されています。交野市内で接種すれば3ワクチンの差は3,000円で、その分支出額が減額となります。
 2つ目は、2ワクチンの接種が中止されています。月額にして190万円の支出が減ります。 以上、多くの人がこどもがワクチン接種できるよう、市に要望しました。
 
 ワクチン接種の重要性は、世界保健機構でも実証されており、日本小児学会でも定期接種と同様の扱いです。多くの自治体では、感染予防の期待として全額助成が進んでいます。
 ところが、交野市は、「任意接種である」事を理由にして、自己負担は当然としています。

 不況で、生活困難な人が増え、若い世代の収入も減っています。
 日本共産党は
、接種の機会が奪われ、助かる命が失われることが無いようワクチン接種の無料化を強く求めていきます。009.gif

[PR]
by kuraji_sacchan | 2011-03-10 15:36 | 議会報告 | Comments(0)