“くらし応援“「日本共産党 交野市会議員 中上さち子」 ngami.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


 一人の持ち時間は15分で、坂野・皿海議員の3人で質問しました。

私は、次の3点
①生活保護の基準引き下の影響について。
②子育て支援について(妊婦健診・風しんワクチン接種の公費助成拡充)。
③男女共同参画の取り組みについて、を取り上げました。

 質問内容答弁は、後日、詳しく掲載します。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2013-06-24 16:59 | 議会報告 | Comments(0)

 6月議会で、「風しん予防接種費用助成」の予算が計上されています。
交野市が助成する額は5千円(府の補助事業なので市負担は2500円)。
支払い方法は、全額を、いったん医療機関で払う償還払いです。

北河内地域の自治体の中でも少ない助成額・・・
ワクチン接種費用に関係なく、守口は自己負担2千円。残り5市は3千円。
例えば、ワクチン接種費用を1万円とすると、交野市民の自己負担額は5千円となります。
おまけに償還払いなので、医療機関で1万円払わなければ受けられません。
また、支払方法は、6市いずれも、医療機関では自己負担額だけを払えば済みます。

府下の状況は・・・
全額助成は9市が実施。自己負担額が千円~3千円台が圧倒的で、支払方法も、26市町は医療機関で自己負担分だけの支払いです。

国は「風しん緊急事態宣言」・・・
全国で風疹が大流行しており、昨年の30倍以上の勢いです。
そして、大阪での流行は東京を抜いて全国で1位と際立っています。
その大阪では、市内から都市部に広がる傾向がみられ、今後、交野市など周辺市への拡大が懸念されています。

拡大を抑制するには・・・
予防接種受ける人を1人でも多く増やすことです。
そのためにも、負担額の軽減が必要ではないでしょうか。
交野市の助成額は残念ながら、府下で最低ラインです。
助成額の増額とともに、一度に経済的負担が大きい償還払いを改善するよう求めました。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2013-06-16 21:32 | 議会報告 | Comments(0)