“くらし応援“「日本共産党 交野市会議員 中上さち子」 ngami.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

改憲の恐ろしい足音


 先日、孫の運動会で愛媛県松山市に行ってきました。
びっくりしたのは、幼稚園の運動会で「国旗掲揚」と
「国家斉唱」があったことで、そして、小学1年生の上の
孫が口ずさんでいたことです。
歌詞は理解できていないようですが、
「恐るべし、愛媛の幼児教育」を見た気がします。

 さて、安倍首相は、参院選では「改憲」に一切触れず、
もっぱら、“アベノミクス“でやり過ごしましたが、
参院選が終わった途端、「だまし討ち的」に改憲を言い出
しています。

 ベースとなる自民党案は、過去の侵略戦争を反省した
現憲法の前文を削除するとともに、9条2項を廃止して、
「自衛権」の行使に制約をなくし、自衛隊を「国防軍」に変えて
世界中で武力行使できるようにするものです。

 また、基本的人権は「永久の権利」だとする97条は削除し、
国民の権利を「公益及び公の秩序」のもと、制限しようと
しています。
 
 憲法の主体を「国民」から「国」へと180度の転換、
「時の権力を縛り、国民を守る憲法」から、
「国民を縛り、権力を守る憲法」と、現憲法の実質崩壊。

 改憲を議論する危険な策動とのたたかいが、いよいよ重要。

戦争法が強行され1年が経過しましたが、毎月19日の夕方は、
イズミヤ前で「戦争法廃止」の署名活動を行っています。

*どなたでも大歓迎です。
[PR]
by kuraji_sacchan | 2016-10-18 23:19 | 日誌 | Comments(0)